【門前仲町・ヘッドスパ】歯ぎしりや噛みしめについて

query_builder 2022/01/20
睡眠ストレス

江東区門前仲町・越中島エリアでドライヘッドマッサージで睡眠改善のゆくるです!


今回のテーマは歯ぎしりや噛みしめについて書きます!
意外とこの悩みを持っている人は多いのではないでしょうか?!


本来、人間は上の歯と下の歯が触れると離そうとする反射が働きます。


このため24時間のうち歯が接触する時間は20分未満になるはずだが、パソコンの作業や勉強、筆記、手元の細かい作業などを集中してやっていると無意識に歯を食いしばってしまいます。


この状態が続くと歯と歯が接触している状態に脳が慣れてしまい、噛みしめが癖になってしまいます。
これをTCH(歯列接触癖)といいます。


人間は口の中に何か入ると勝手に噛んで飲み込むという咀嚼リズムの反射をもっているのですが、口の中に何も入っていないのに勝手に噛みしめたり、歯をギリギリ擦り合わせたり咀嚼のような動きをする原因は未だわかっていないとのことです。


もしかしたら、TCHをもっている人は口の中に何も入っていないときに咀嚼の動きをしないという脳のメカニズムが停止しているかもしれません。
歯ぎしりや噛みしめが続くことで4つの悪影響があります。
①歯を傷つけ、歯が折れてしまう可能性がある。
②筋肉を使い続けて頭痛や肩こりを引き起こす。
③歯周病の悪化。強い力で噛みしめることで歯周組織を壊してしまう。
④関節や筋肉を痛めて顎関節症になる可能性がある。


今のところ歯ぎしりや食いしばりの原因であげられるのはTCH、逆流性食道炎、前日のストレスの3つがいわれています。
ただ、TCHによるものが圧倒的に多く、TCHを改善すれば歯ぎしりや食いしばりが改善されることが多いといわれています!


下記のテストでTCHか判別チェックしてみよう!!
※力を抜いて頭を空っぽにし、座った状態で背筋を伸ばし、くちびると目を閉じてチェックを行う。
①上下の歯と歯が接触していますか?
a.まったく触れあってない
b.奥歯だけ触れている
c.前歯だけ触れている
d.ぴったり噛み合っている


②舌はどこを触れていますか?
a.舌先が上の前歯の裏側についている
b.上顎の面に舌全体がぴったりついている
c.舌先が下の前歯の裏側についている


③口を閉じたまま上下の歯を離した状態にするとどんな感じがしますか?
a.違和感がない
b.違和感がある


④口を閉じたまま上下の歯をくっつけるとどんな感じがしますか?
a.違和感がある
b.違和感がない


①~④の項目のうち、b~dが1つでもあった人はTCHの疑いがあります。


TCHの改善方法は行動療法がメインになります。
次回はTCHの改善方法を投稿しますのでまたチェックよろしくお願いします(^-^)

----------------------------------------------------------------------

ゆくる

住所:東京都江東区古石場1-1-2 加藤ビル5階

電話番号:090-7587-8885

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG