【門前仲町・ヘッドスパ】細胞に正常な新陳代謝を起こさせるには。

query_builder 2022/01/20
整体

おはようございます☀️
門前仲町・越中島エリアにてドライヘッドマッサージ&睡眠整体をやっているゆくるの大城です(^-^)


前回のブログで、
人体のあらゆる組織が一定の期間で古い細胞から新しい細胞へと入れ替わる、新陳代謝を行うことで体質が変わっていくという説明をしました。


そもそもの話ですが、
新陳代謝というのは健康だからこそしっかり行われます!


免疫力や自然治癒力が正常に働き、体内に入ってきた異物や体内で発生した老廃物をしっかり処理・排出し、細胞分裂が円滑に営まれることで、組織の再生や新陳代謝がスムーズに行われます。


そして、しっかりとした新陳代謝が行われるにはルールがあります。


それは、血流が良いことと、その血管を流れている血液が元気であることです。


そもそも血流が悪いとカラダの隅々まで効率的に「酸素」や「栄養」を送り届けることができず、新陳代謝が進みません。


また、血液(赤血球)自体も弾力性があり、活発でないと、酸素をしっかり捕まえ運ぶことができず、新陳代謝を低下させます。


新陳代謝が促進されると元気な血液が細胞を活性化し、免疫力や自然治癒力などを高め体調を良くします。


その結果、がん細胞を抑制し撲滅させたり、アトピーやアレルギー症状を改善させたり、便通を良くしたり、糖尿病の改善など良いことばかりが起きます。


そんななかで新陳代謝を下げるポイントが3つあります!
1つ目は「間違った食事」
栄養に関係なく偏ったものばかりを食べていたりすると新陳代謝を低下させます。
2つ目は「悪い生活習慣」
夜更かしや不規則な生活などがあげられます。
3つ目は「過度のストレス」
現代社会では知らず知らずのうちに情報過多になり、いろんなところからストレスを受けて生活しています。


この3つが新陳代謝を下げる大きな要因となり、慢性的な様々な不調や病気の引き金になっていきます。


例えば、偏った食生活や高脂肪、高カロリー食のオンパレードだと、血管が詰まってしまい、毛細血管といわれる一方通行の道路のような、細い血管に血液が届きにくくなります。
すると、冷え症や皮膚のトラブル、むくみなどの症状を引き起こします。


また、内臓の表面は毛細血管で覆われており、その血流によって機能が維持されています。


ということは、血液の流れが悪くなり新陳代謝が衰えると、内臓の機能も低下させ、大きな病気の原因に・・・ということになっていきます。


身体が必要としている栄養素をしっかり摂り、体に悪いものをなるべく排除し、消化・吸収・排泄のプロセスがうまくいくようになれば、代謝は自然と上がっていきます。


1日の新陳代謝で身体は約1兆個もの細胞を入れ替えると言われています。
寿命を迎えた細胞は死にますが、その近くにいる元気な細胞を2個に分裂させ、その1つを死んだ細胞の後継者として育成します。


「あれ、もしかして・・・」と思った方は、先ほどの3つの要素について、少し見直し、どこか改善できる部分がないか探してください。


いきなり全部変えるのではなく、何か一つでも変えてみるという姿勢で、
あれこれ考える前に少しずつ実践してみましょう!


ちなみに、良い睡眠が取れることで、食欲も抑えられるし、体内でアミノ酸からのたんぱく質合成を強化し、血管や身体全体の修理を行ってくれます!
また、睡眠中にノルアドレナリンというストレスホルモンを脳内から除去することも行っています!


睡眠が整うことが健康への近道かもしれません!


ぜひ、睡眠を改善させましょう(^^)d
お読みいただきありがとうございました!



----------------------------------------------------------------------

ゆくる

住所:東京都江東区古石場1-1-2 加藤ビル5階

電話番号:090-7587-8885

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG