【門前仲町・ヘッドスパ・睡眠】寝つきの良さは最強の武器になる

query_builder 2022/05/20
睡眠
20220524_002643_0000

こんにちは!

門前仲町・越中島エリアでドライヘッドスパと整体を組み合わせて睡眠改善を行っている【ゆくる】の大城です。


前回、すぐ寝ついていたり、スマホ見ながらの寝落ちはダメですよ~とお伝えしました。

今回は寝つきの改善方法をお伝えします。

寝始めに一番深い睡眠をとることが睡眠改善の一番のポイントです。



寝つきのポイントはリラックス

寝つくときにテレビつけっぱなしや、スマホを見ながら寝落ち、蛍光灯をつけっぱなしの人も多数いらっしゃいます。その状態では寝ているようで、脳は休まっていないのが現状です。

脳を休めるには自分なりのリラックスできる睡眠儀式を作ることが大事です。

例えば、「帰宅→部屋着に着替える→晩御飯を食べる→(くつろいだ後)就寝90~120分前にお風呂(湯舟)に入る→お風呂から上がったらパジャマに着替える→部屋の照明を暖色系の光に変える→就寝1時間前からテレビやスマホを見ない+アロマを焚く→読書をする→眠くなったら寝床に入る」と、ここまでやればたいしたものです。

本当に眠れなくて困っているならこのぐらい習慣化する必要があると思いますが、まずは簡単にできそうなところから作っていきましょう。

●睡眠前の良い習慣●

・就寝90~120分前にお風呂に浸かる

・就寝1時間前にスマホ・テレビなど電子機器の使用を控える

・就寝1時間前からアロマを焚く

・就寝1時間前から照明を暖色系の光にする

・就寝1時間前からリラックスする音楽を聴く

・軽いストレッチや深呼吸

・読書をする

・1日の振り返り日記を手書きでつける


×睡眠前のいけない習慣×

・寝る直前のお酒(飲酒は最低寝る3時間前に済ませる)

・食事は寝る2時間前には済ませる(直前になる場合は消化にいいもので済ませる)

・スマホやテレビ、パソコンなどの電子機器

・寝る直前のお風呂

・喫煙

・寝る直前の激しい運動

・眠くないのに寝床に入る


睡眠改善方法に正解はないので、上記のものを試してみて自分に合った睡眠儀式を作ってみて下さい。



睡眠改善の一歩目は寝つきを整えること

睡眠改善でやることは数多くありますが、最初の一歩は「寝つきを見直して、より深く眠る」ということを意識しましょう。

それには、自分の生活習慣を変えていくということが必要不可欠です。人間は楽しいことには夢中で入り込んでしまうので、スマホで動画やSNSを見たりする楽しい習慣をどうにかしなければいけません。それを克服できれば良い睡眠が手に入り、日常生活が今よりももっと楽しく過ごせます。

逆に克服できないと、さらに寝つけなくなり、病院で睡眠導入剤を渡され、薬がないと眠れないという状態を作ってしまいます。

さらに、眠れないことで不安感や恐怖感が高まり、薬などへの依存が高くなってしまいます。そうなると、改善させるのにはさらに時間が掛かってきます。

ゆくるでは薬が無くてもしっかり眠れるように施術プランや日常生活のアドバイスを行っています。

「最近睡眠が乱れてきてヤバいかも」と思ったらそこが、相談する時だと思います。

もし睡眠のことでお悩みでしたらお気軽にご相談ください。


今回もお読みいただきありがとうございました。

少しでも皆さんの睡眠改善の参考になればと思います。

また次回もよろしくお願いいたします。


ゆくる

大城


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ゆくるでは、ドライヘッドスパと整体を組み合わせて睡眠改善を行っています。

睡眠がしっかりとれないことで体にとって様々な影響が出ます。免疫力の低下、仕事のパフォーマンス低下、すぐにイラつき人間関係の悪化などにつながります。

睡眠が悪くなってしまう要因には、①肩こりや腰痛などの体の不調や痛みがある、②仕事や人間関係でのストレスによって副腎疲労が起きている、③スマホやPCなどからの情報過多により自律神経が乱れているということが考えられます。

「眠れない」には理由が隠れています。その理由を探して、根本改善をしていきます。ゆくるでは、医療系国家資格を持った施術者が体の知識と睡眠の知識を織り交ぜて睡眠改善に導きます。 睡眠でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。


----------------------------------------------------------------------

ゆくる

住所:東京都江東区古石場1-1-2 加藤ビル5階

電話番号:090-7587-8885

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG