【門前仲町・ヘッドスパ・睡眠】睡眠不足は寿命を縮める

query_builder 2022/08/19
睡眠
20220819_113318_0000

こんにちは!

江東区門前仲町・越中島エリアで整体とドライヘッドスパを組み合わせて睡眠改善をしている【ゆくる】の大城と申します。


皆さんも一度は「健康になるには食事・運動・睡眠のバランスが大事だ!」ということを聞いたことがあると思います。確かに3つとも大事で重要なのですが、その中でも1番大事なのは睡眠であり、睡眠が他の2つを支える土台になっています。

少し質問を変えてみます。
★次の3つのうち、あなたのとった行動で一番体に影響があるのはどれでしょうか?
①食事が乱れた1日
②運動できなかった1日

③睡眠が乱れた1日

いかがでしょうか?
食事が乱れた場合は空腹によって多少気力の低下はあるかもしれません。また、運動しない1日があったからといって何かが乱れることもないと思います。
しかし、睡眠は寝つけなかったや睡眠時間が短かったと少し乱れただけでも集中力や判断力を低下させたり、イラつきや落ち込みやすくなり、肉体的にもずっと疲労感を感じながら過ごすようになると思います。大勢の方がそういう経験をしてきているのではないかと思います。


実際に身体をしっかり回復させるためには6.5~7.5時間の睡眠時間が必要だと言われています。さらに時間だけではなく、寝始めの90分(黄金の90分)で一番深い睡眠に入ることで1日の7~8割の成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンが分泌されることにより消化されて体内に貯蔵されているタンパク質(アミノ酸)からその部位に合ったタンパク質を再合成して傷ついた箇所(皮膚や血管の内壁など)の修復が行われます。さらに、深い睡眠と浅い睡眠のバランスが整うことでストレスホルモンの除去なども行われ心も身体もしっかり休まり疲れが残らないようになります。

ここから少し本(睡眠こそ最強の解決策である)の抜粋をします。
20以上の大規模な疫学研究で、合わせて数百万人を数十年にわたって追跡したデータの中で、すべてに共通して睡眠時間が少ないほど、寿命が短くなるというデータがあります。とくに先進国では心臓病、肥満、認知症、糖尿病、がんといった病気が死因の上位を占めており、そのすべてに睡眠不足との関係があると指摘されています。

睡眠時間が短くなったり、質が悪くなるだけでも体や心に悪影響が出ます。逆をいえば睡眠がしっかり取れれば病気のリスクを下げ、心も体も健康に過ごすことができます。
毎日ぐっすり眠ることは誰でもできて、お金のかからない一番の健康法だと思います。
ということで自分の睡眠環境を整えて、毎日ぐっすり眠るようにしていきましょう!


今回もお読みいただきありがとうございます。

睡眠を整える方法などの過去ブログを下記のタブに張り付けてますのでよければご覧ください!

また次回もよろしくお願いいたします。


ゆくる

大城


ー--------------------------------ー------

ゆくるでは、●寝つけない●睡眠途中で目が覚める●朝起きられない●日中に眠気が出るといった症状を改善していきます。ドライヘッドスパと整体を組み合わせて自律神経を整え眠れる身体を作り、その眠れる状態をご自身で管理できるような方法をお伝えさせていただきます。もし、睡眠でお困りの際はお気軽にご相談ください。

----------------------------------------------------------------------

ゆくる

住所:東京都江東区古石場1-1-2 加藤ビル5階

電話番号:090-7587-8885

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG