【門前仲町・ヘッドスパ】たんぱく質不足は寿命を縮める①

query_builder 2022/01/20
栄養
s--img23


明けましておめでとうございます!
門前仲町・越中島エリアでドライヘッドスと整体を行い、睡眠でお悩みの方の睡眠改善を行っている【ゆくる】の大城と申します。
本年もよろしくお願いいたします!


最近、新たに「分子整合栄養学」という分野を勉強し始めて、改めてたんぱく質の重要性を感じました。睡眠にもたんぱく質は必要不可欠ですが、それどころか、たんぱく質が欠けることで寿命が縮むらしいです。
ということで、アウトプットさせていただきます!
ちなみに、長くなるので何回かに分割していきますね!
では、よろしくお願いします


たんぱく質について
たんぱく質は、私たちの身体を構成するうえでとても大事な栄養源です。
糖質、脂質と合わせて3大栄養素ともいわれます。
人体の約60%は水分、約20%はたんぱく質、残りの約20%に糖質や脂質、その他の成分が含まれます。
そうなると、私たちの身体を作っているのは、たんぱく質そのものといっても過言ではありません。
皮膚や筋肉、髪の毛や爪、血管や臓器などすべてたんぱく質からできています。
ちなみに、たんぱく質は英語では”プロテイン”と呼ばれ、古代ギリシャ語の”プロテイオス”という言葉が起源になっているそうです。ちなみにプロテイオスとは「一番大切なもの」という意味があるそうで、その時代から一番大切なものとして扱われていたそうです。


たんぱく質の新陳代謝について
たんぱく質は、体に吸収されるときはアミノ酸に分解されて吸収されます。
その分解されたアミノ酸から、自身の持つDNAの設計図をもとに、筋肉や皮膚、髪や爪として新たにたんぱく質を合成していきます。そのような働きのことを新陳代謝といいます。
私たちの身体は、3~4カ月経過すればほぼ全身が新たな細胞に生まれ変わっています。
その新陳代謝をうまく行うためにはたんぱく質が必要になるのです。
新陳代謝をするには、身体の臓器や筋肉などの各部位にしっかり栄養が運ばれないといけません。その栄養を運ぶのが血液中にある「アルブミン」といわれるたんぱく質になります。
「アルブミン」はカルシウム、亜鉛、銅などの微量元素や、脂肪酸、酵素、ステロイドホルモンなどと結合し、体が必要とする目的の場所へ栄養を運搬します。


では、アルブミン(たんぱく質)が体の中に無いとどうなるでしょうか?
栄養を全身に届けられず、新陳代謝がうまく行われなくなってしまいます。


では、新陳代謝が行われなくなった細胞はどうなるか?
残念ながら、その細胞が”がん細胞”などに変わっていきます。
正常に新陳代謝が行われれば、3~4カ月経過した細胞は死ぬとDNAの設計図に組み込まれているのに、それが正常に行われなくなる。
じゃあその原因はなにか。
「たんぱく質が不足していたから」や「栄養不足だったから」ということになります。


たんぱく質の種類について
たんぱく質は、20種類のアミノ酸がDNAの設計図通りにいろんな組み合わせをすることで作られています。それで10万種類のたんぱく質を作るといわれています。
たんぱく質の種類には、体を構成する【体タンパク】と、体の機能的な部分に関与する【機能タンパク】に分かれます。
【体タンパク】コラーゲン、細胞の構成
【機能タンパク】酵素、収縮タンパク、生体防御(免疫)、エネルギー、ホルモン、アルブミンやヘモグロビン、レセプター(受容体)など


では、人間の体ではどちらのタンパクが重要でしょうか?


答えは、【機能タンパク】になります。
体を菌から守る。筋肉を収縮させる。栄養を全身に運ぶ。エネルギーを作る。
などなど、とにかく体を機能的に働かせる、守るには機能タンパクが最重要になります。


なので、たんぱく質を補給すると、まず機能タンパクの足りていないところに供給されます。そして、機能タンパクが十分に補充されると、体タンパクに補充されていくという形になります。
ということは、たんぱく質が足りていないと手足はカサカサ、髪も水分がなく、爪も変形したりしてきます。
なので、たんぱく質を意識的に摂取するようにしましょう。
ちなみに、1日に摂取してほしいたんぱく質量は、【体重(kg)×1~1.5g】といわれています。
例えば50kgの人であれば、50~75gのたんぱく質を1日に摂取すると良いといわれています。


たんぱく質と酵素の関係
アミノ酸からたんぱく質を合成する過程では酵素の働きがすごく重要になります。
アミノ酸は、補酵素といわれるビタミンやミネラルとくっつき、その後に酵素がくっつくことでたんぱく質に変化します。
この酵素自体もたんぱく質から作られるので、体の中にたんぱく質が足りていないとたんぱく質の合成自体が行われなくなります。
また、ビタミンやミネラルなどの補酵素は体内では作られないため、食事として外から摂取するしかありません。


たんぱく質も大事!ビタミンやミネラルも大事!結局のところ、バランスよく食事しましょうよ問う話です。


今回はここまでになります。
たんぱく質という材料がないと体はうまく動かない、機能しないということが少しでも分かっていただけたらと思います。
私もこれを機に意識的にたんぱく質を摂ろうと思いました。


今回もお読みいただきありがとうございます。
次回は、さらに続きを書かせてもらいます。
今後もよろしくお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------

ゆくる

住所:東京都江東区古石場1-1-2 加藤ビル5階

電話番号:090-7587-8885

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG