【門前仲町・ヘッドスパ・睡眠】月経周期と睡眠の関係について②

query_builder 2022/06/24
睡眠ストレス
2_20220624_101708_0001

こんにちは!

江東区門前仲町・越中島エリアで睡眠改善整体をしている【ゆくる】の大城と申します!


前回に引き続き、今回は月経前症候群(PMS)と睡眠の関係についてお話していきます。


ホルモンバランスが乱れる月経前

月経前の時期は、副交感神経を優位にするエストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌量が減少するため、心や体が活動的な状態が続きます。その結果、寝つきが悪くなってしまいます。

さらに黄体期の場合は、女性ホルモンのバランスが変化するだけでなく、幸せホルモンと呼ばれる脳内の神経伝達物質であるセロトニンの分泌も減少します。セロトニンは不安や緊張を和らげる働きがあるだけでなく、夜になると睡眠を促す睡眠ホルモンのメラトニンに変化します。そのため、セロトニン分泌が減少する月経前には、眠る時にうまくリラックスすることができず、睡眠の質を下げてしまいます。睡眠の質が下がり、睡眠不足が続くことで、自律神経も乱れやすくなります。


月経前からのストレス対策

さらに月経時の体調不良には『副腎疲労』も大きく影響をしています。副腎疲労とは、過度にストレスを感じた時に、副腎という臓器からストレスホルモンのコルチゾールが過剰に分泌され副腎が疲れている状態です。

私たちは、ストレスを感じると副腎から大量のコルチゾールを分泌することで、ストレスに負けないように体温をあげたり、呼吸数を増やしたりなどの調整を行っています。副腎疲労への対策としては、栄養がものすごく大事になってきます。

副腎疲労への対策としては、副腎自体の栄養になるビタミンBやビタミンCを意識して摂りましょう。さらに、「ファイトケミカル」という成分も必要です。ファイトケミカルは、植物が外敵に食べられないように出している臭いや色、苦味や辛味などの成分のことで、身体の酸化を防ぐと言われています。

選び方としては緑、黄色、赤、紫などの色の濃い野菜を積極的に摂るようにしましょう。このファイトケミカルは体の中でエネルギーを作る時に出る活性酸素という体をサビさせるものから防ぎ、ストレスに負けないようにしてくれます。


意識的にセロトニンを増やす活動を

次にやってほしいことは、『セロトニンを増やそう』ということです。月経前の黄体期になると女性はセロトニンが出にくくなります。なのでセロトニンを増やす行動がとても大事になります。

セロトニンを増やすには、まず朝食にタンパク質をしっかり摂りましょう。特に、タンパク質に含まれる『トリプトファン』というアミノ酸がセロトニンの原料になります。トリプトファンは日中に太陽の光を浴びたり、散歩をしたりすることでセロトニンに変化します。そうやってセロトニンを増やした分、夜になるとメラトニンという睡眠ホルモンに変化します。

睡眠ホルモンは身体全体の細胞に働きかけ体温を下げたり、臓器を休ませたりして眠る準備をしてくれます。


深く眠るために日中動こう

最後に、夜深く眠るために日中をどう過ごすかがとても重要になります。日中に活動し、セロトニンを増やしてメラトニンに変える。ストレスに負けないように副腎疲労への対策をしていく。結局のところ、「日中の活動が良い睡眠を作り、良い睡眠が日中のパフォーマンスを高める」ということになります。

そのことをどう意識し、どう行動するかで深く眠れるようになり、月経前後に起きる身体の不調を最小限に抑え、対応できるようになると思います。

一番大事なのは、自分に合った習慣を探して続ける事です。

ホルモンバランスが乱れてしまうと、身体はその乱れ通りに動いてしまいます。なるべくホルモンバランスを乱さないよう、自分なりの習慣を見つけ、よく眠れる習慣を探していきましょう。それができれば、月経前後の症状軽減や日常の体調管理もできると思います。

ぜひ参考にしてみてください。


今回もお読みいただきありがとうございました。

また次回もよろしくお願いいたします。


ゆくる

大城

ー-------------------------------

ゆくるでは、●寝つけない●睡眠途中で目が覚める●朝起きられない●日中に眠気が出るといった症状を改善していきます。ドライヘッドスパと整体を組み合わせて眠れる身体を作り、その眠れる状態をご自身で管理できるような方法をお伝えして実践していただきます。もし、睡眠でお困りの際はお気軽にご相談ください。                        

----------------------------------------------------------------------

ゆくる

住所:東京都江東区古石場1-1-2 加藤ビル5階

電話番号:090-7587-8885

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG