【門前仲町・ヘッドスパ】「ストレス」について

query_builder 2022/01/20
ストレス
s--img19


こんにちは!
門前仲町・越中島エリアにてドライヘッドスパ&睡眠整体をしてるゆくるの大城と申します!


今回は「ストレス」について書いていきます!
ストレスって知らないと厄介ですよ。。。
では、よろしくお願いします。


「ストレス」とは?
まず、ストレスとは「外部からの刺激を受けたときに生じる緊張状態のこと」と厚生労働省が載せています。


さらに、ストレスの原因となる刺激のことを「ストレッサー」といい、仕事や人間関係、睡眠不足などによる疲れだけでなく、就職や結婚などのポジティブな出来事もストレッサーになります。


ストレスが溜まると
ストレスが溜まることで多くの不利益をもたらします。
▲身体的
→食欲不振、頭痛、疲労感、不眠、下痢、便秘


▲心理的
→不安、イライラ、無力感、焦り、緊張、落ち込み


▲行動面
→消極的になる、周りにあたり散らす、周りとの交流を避ける、暴飲暴食


みなさんはいかがでしょうか?
上記の症状がひとつでもあらわれていれば、ストレスが溜まっているかもしれません。
早めにストレスをしたほうが良いかもしれません。


ストレス解消法
①オキシトシンの分泌を高める
→人との触れあいやコミュニケーションを取る。かわいいものを見たりすると効果的。動物と触れあうことでも抗ストレスホルモンを減少させる効果がある。


②ボディスキャン瞑想
→瞑想にはストレス軽減の効果があることがわかっています。その中で自分の身体の各部分に意識を集中して行うのがボディスキャン瞑想です。
ちなみに、ゆくるでの施術中は、整体で悪さをしている場所は押すと痛みが出ます。でも、そこがゆるんでくると心地良い気持ちいい感覚に変わります。自分自身の体と向き合うような、まさにボディスキャン瞑想のような状態になると思います。


③ウォーキング
→ウォーキングはドーパミンやセロトニン、エンドルフィンやオキシトシンという幸せを感じるホルモンが分泌される。自然の中が一番効果が高く、立ち止まって5分間自然の景色を眺めることで効果が高まるといわれている。
いつもデジタルの情報が多い人は少し外に出て、外の緑を眺めるだけでも良いと思います。


④アート作成
→コラージュ素材、粘土、マーカーを使って自由なアート制作を45分間やらせたら、アート制作をした人の抗ストレスホルモンが減少したとのこと。素材に触れるだけでもいいそうですよ。


⑤リフレーミング
→ストレスは「ストレッサー」の解釈によってストレスと感じます。なので先輩に注意されたときに「私が嫌いだから注意されたんだ」ではなく、「私の成長のために注意してくれたんだ」と考えることでストレスの受け方が変わるとのこと。


⑥インターベンション・ブレスレット
→何かイライラすることがあったら腕に着けていたブレスレットを反対の腕に着けかえることでストレス解消になると言われています。


ストレス解消法の活かし方
これらの解消法を活かす方法としてストレス解消アクションを決めておくことが良いとされています。


【例】
●運動する→近所の公園をランニングする。
●笑う→好きなお笑い番組尾見て笑う。
●号泣する→過去に観て泣いた映画を見る。


さらに、シチュエーションを決めておくとなお良いとされています。
【例】
●嫌なことがあった
→お笑い番組を見る。明るい音楽を聴く。ゲームをする。
●疲れているとき
→マッサージ屋さんに行く。銭湯にいく。心いくまで寝る。
●元気が出ないとき→泣ける映画を見る。好きなご飯をお腹いっぱい食べる。友達と会っておしゃべりする。


など、人それぞれあると思います。
私の場合は考えがまとまらない時はランニングしに行ったり、気持ちが落ち着かない時は神社などで静かに過ごしたり、
あとは録画したお笑い番組を見たりしてストレスをやりくりしています!


まとめ
ストレスは目に見えず、自分にしか感じ取れないものだと思います。
もしかしたら自分でも気づいていないこともあるかもしれません。
ストレスをため込み過ぎると私たちには不利益なことばかりです。
なので自分なりのストレス解消法を持っておくと、何かあったときの切り替えがすぐできると思います。
皆さんもストレス解消法を準備して実践してもらえるといいかと思います。


いつもお読みいただきありがとうございます!

----------------------------------------------------------------------

ゆくる

住所:東京都江東区古石場1-1-2 加藤ビル5階

電話番号:090-7587-8885

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG