【門前仲町・ヘッドスパ・睡眠改善】睡眠不足は体重を増やす

query_builder 2022/06/10
睡眠栄養
20220610_110237_0000

こんにちは!

江東区門前仲町・越中島エリアでドライヘッドスパと整体を組み合わせて睡眠改善をしている【ゆくる】の大城です。


今回は『睡眠不足は体重を増やす』という話をさせていただきます。 

在宅ワークになって体重が増えた方やダイエットしても痩せられないという方は、もしかしたら睡眠不足ということが関係しているかもしれないです。


睡眠時間が減ると体重は増える 

私たちの体は睡眠時間中に身体を適正化するようにできています。しかし、睡眠時間が減ることで体内のホルモンバランスが崩れます。

シカゴ大学の実験で、食事の量と活動量を一定にコントロールして●8時間半睡眠のパートと▲4~5時間睡眠のパートに分けて実験をしたところ、▲4~5時間睡眠になると食欲が大幅に増すことが分かったとの結果が出ました。

睡眠時間を5時間に制限することで、体内のホルモンバランスが完全に崩れ、「もうお腹いっぱいだよ」と満腹感を得られるレプチンが減り、「お腹空いて、もっと食べたい」と食欲を刺激するグレリンというホルモンが増えているということが分かりました。 

そういうふうに体内でホルモンの出方が変わってしまうと、脳はその反応に応じた行動を起こしてしまい、食欲が抑えらず、いっぱい食べるように行動してしまい体重が増加していきます。

また、睡眠が不足することで、体内にはエンドカナビノイドと呼ばれる物質が増えると言われています。 それは、 大麻などとよく似た成分の物質で体内で自然に生成されます。 このエンドカナビノイドが体内で増えることで、食欲が増して間食をしたくなるとも言われています。 


睡眠は不足は体重を増やす

睡眠が少なくなればなるほど体には元気がなくなっていき、さらに体を動かさなくなってしまいます。

ホルモンバランスの崩れによる食欲増加+活力減退での運動不足を促進することになってしまい、睡眠不足は肥満の処方箋とも言われています。

最近体重が増えてきたと気になっている方やダイエットをしたいという方は、運動や食事制限を考える前にしっかり睡眠を整えることが重要です。

睡眠をしっかりとることで、食欲もコントロールでき、運動を続ける活力も湧き、効率よく エネルギーの代謝が行われ痩せやすくなります。

ということで健康の土台である睡眠をしっかり整えていきましょう! 


今回もお読みいただきありがとうございます。

少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

また次回もよろしくお願いいたします。



ゆくる

大城


ゆくるでは、睡眠の質の改善、寝つけない・睡眠中に途中で目が覚める・日中の眠気・朝起きられない・睡眠が浅い・休日長く寝てしまうなどの睡眠障害症状を、カウンセリングをしたうえで根本的に改善していきます。お気軽にご相談ください。公式ラインにて無料相談受付中!
     

----------------------------------------------------------------------

ゆくる

住所:東京都江東区古石場1-1-2 加藤ビル5階

電話番号:090-7587-8885

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG